【保存版】美容室のメニュー表・料金表・リーフレットのデザインアイデア7選!

美容室のメニュー表や料金表・リーフレットで大切なのは「誰に」「何を」伝えたいかを分かりやすくデザインすることです。デザインを見た人に必要なことが伝わらないと意味をなさないからです。

ターゲットにしっかり伝わるデザインであれば美容室側の意図したメッセージが伝わり読みやすさ、分かりやすさはお客様への集客効果も発揮します。

この記事では美容室の料金表・メニュー表やリーフレットを作成する際のデザインアイデア7選を紹介します。

【美容室向け】メニュー表デザインアイデア

お店のメニュー表を作る際に気をつけたいポイントは「シンプルなデザイン」を意識することです。

メニューが多いのは、一見充実しているように見えますがお客様を迷わせてしまうということにつながります。お客様にもわかりやすく、美容室のテイストにあったデザインでメニュー表を作りましょう。

美容室のメニュー表を作る際にオススメするデザインアイデアを紹介します。

ゴールドの色彩で統一感のあるデザイン


出典:pinterest

シンプルに印刷されたメニュー文字を植物柄で囲いゴージャスで高級な演出するデザインです。美容室のメニュー表ですから伝えたいことを分かりやすく文字をシンプルにし、色味に統一感を出すのもポイントです。

モノトーンで大人向けのかっこいいデザイン


出典:ASOBODO

黒色をベースにしたモノトーンがかっこいい大人デザインです。メニュー表上部に差し色を入れることでかっこよさも演出しています。

【美容室向け】料金表デザインアイデア

出典:butter-flyer

美容室の料金表を作る際に気をつけたいポイントはお店のテイストにマッチしたデザインと「分かりやすさ」です。オシャレなデザインばかり気を取らてしまい、小さな字やローマ字表記したりすると、お客様が見づらくなってしまうので気をつけましょう。

美容室向けの料金表でおすすめのデザインアイデアを紹介します。

ポップでカラフルなデザイン


出典:pinterest

カラフルでポップな配色で元気なイメージを与えるデザイン。全体的に若々しいイメージがありますが料金表を見てすぐに内容がわかる配置にデザインされています。

ゴージャスで高級感あふれるデザイン

出典:butter-flyer

黒ベースでまとめることで高級感あふれるデザインが完成します。黒は優雅さ・気品などの意味合いを持ち、豪華な印象をお客様にイメージしてもらえます。

画像を使ってシンプルに訴求ができるデザイン

出典:butter-flyer

美容室の料金表に画像を使用することでお客様の「綺麗になりたい」を叶えてくれる訴求率の高いデザインになります。

【美容室向け】リーフレットデザインアイデア

1枚のみで構成された用紙を、2つ折りや3つ折りにして使用するリーフレットは美容室の伝えたいイメージを画像や文字をたくさん使ってアピールできるデザインが良いでしょう。美容室向けのリーフレットデザインアイデアを紹介します。

木目調がシックで温かみを感じられるデザイン

出典:butter-flyer

木目調デザインは、見るだけで温かい雰囲気が感じられます。実際に温かくなくても、温度を感じられるのが木目調の良さですね。温かい美容室のイメージをアピールしたい場合におすすめのデザインです。

ピンクのイメージで女子心をくすぐるキュートなデザイン

出典:butter-flyer

深みのあるブラックのリボンでを神秘なイメージを魅せていますがピンクをあしらう事でふんわりと可愛いデザインになります。

リーフレットには三つ折り、二つ折りがありますが3つ折りのデザインですと美容室の内装やカットイメージが伝わる画像もたくさん使えます。

まとめ

出典:butter-flyer

美容室のメニュー表・料金表・リーフレットのデザインアイデアを紹介しました。美容室のイメージを感じ取ってもらうためにも大切なデザイン。

お店のデザイン作りに迷った時に、この記事が参考になれば幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする